歯並びが気になる方 歯の色を白くしたい
ホーム > FAPホワイトニング

FAPホワイトニング

FAPホワイトニングとは

白さを長期間保ち続けることのできるホワイトニング
FAPとは「フッ化アパタイト」の略です。強化カルシウムとも言います。
歯を一時的に白くする一般的なホワイトニングとは異なり、 白さを長期間にわたり保ち続けることができるホワイトニングです。
しかもFAPは歯質を強化する作用もあるので虫歯予防にもなります。
したがってFAPホワイトニングとは画期的な治療方法と言われています。
ホワイトニング

FAPホワイトニングのメリット

少ないダメージで治療可能

一般的なホワイトニングですと、歯を削り白くなる薬剤を塗っているだけなので、人によってはしみる等の痛みを感じる方が少なくありません。
FAPホワイトニングでは歯の表面に強化カルシウムを補い、歯と一体化させ歯質が強化されため、歯へのダメージは極めて少なく治療できます。

ステイン(着色汚れ)を防ぐ

FAPホワイトニングは歯の汚れを取り除いた後、FAP(フッ化アパタイト)という強化カルシウムの薬剤を塗って吸着させます。
その強化カルシウムの層を5層ほど重ねて吸着させますので歯の表面が滑らかになります。
歯の表面が滑らかになると、コーヒーやワインなどの着色汚れの原因になるステインが歯に付着するのを大幅に防ぐことが出来ます。この為、FAPホワイトニングは一般的なホワイトニングに比べ色戻りしにくくなります。

虫歯予防

FAPは歯や骨といった組織の成分に酷似しているため、歯質を強化することにも繋がります。

FAPホワイトニングの治療例

FAPホワイトニングの治療例

現在のご自身の歯よりは白くなることは約束できますが、効果には個人差もあり、治療後の白さを明示できないのが現状です。
そのため、滑らかに白く輝く白い歯を求めている方は、人口歯による改善を行ったほうがより美しい歯になる場合もあります。
そのため当院では、納得いくまでカウンセリングを受け、充分ご理解頂いた上でホワイトニング治療を進めております。お気軽にご相談下さい。

もっと症例を見たい方はこちら 治療費はこちら

新着情報

一覧を見る

2018/06/01

6月・7月のカレンダーを更新しました。

2018/05/01

5月・6月のカレンダーを更新しました。
ゴールデンウィークは5月3日から7日まで休診となります。

2018/04/08

4月・5月のカレンダーを更新しました。

2018/03/08

3月・4月のカレンダーを更新しました。

2018/01/04

1月・2月のカレンダーを更新しました。

アクセス



大きな地図で見る
所在地:〒420-0031
静岡市葵区呉服町2ー6ー10
レイアップ呉服町ビル4F
最寄駅:新静岡駅
診療時間:平日10:00~12:00/14:00~18:00
■月、木、毎月第1日曜、第2水曜、第3土・日は休診
■完全予約制

お問い合わせ 詳しくはこちら